日本で初めての子供ホスピス

2012年11月1日、大阪のキリスト病院に出来た日本で初めての子供ホスピスに
猫の灯りを寄贈させていただきました。

2009年、世界で初めての子供ホスピス”ヘレン&ダグラスハウス”を創設された
イギリスのシスターフランシス、ドミニカが大阪のキリスト教病院に来訪され
日本における子供ホスピスの創設を希望されたことから開設の運びとなったそうです。

入院する子供たちがそれぞれ好きな灯りを選んで
自分の病室の入り口につけるシステムになっています。

灯りが生きている証となって、子供たちのこれからを
やさしく照らしてくれることを願わずにはいられません

 
c0295404_22271279.jpg

c0295404_22272024.jpg

[PR]

by karakorumm | 2012-10-31 22:20 | 日常